気になる思春期ニキビの悩み 

中高生の方々、思春期ニキビに悩んでませんか?
私自身もニキビには長年悩んでいた経験があります。
ですが、学生生活をニキビと一緒に過ごすのは苦痛ですよね。

http://www.idontbuyit.biz/

この記事では、
・時間がたてば治るってホント?
・ニキビを抑える生活習慣ってなに?
この2つの疑問に答えていきます!!

まず、よく言われているのが、
大人になればすぐ治るよ~!です

これには果たして根拠があるのでしょうか。

実はあるのです。
思春期になると、ニキビを作る原因の皮脂が過剰分泌し、
毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、アクネ菌が繁殖することにより、ニキビができます。
ですが、大人になるにつれニキビを作る原因の皮脂が減少するため、
大人になると治ると言われています。

根拠があったのですね!
でも、大人になるまで待ってたらせっかくの学生生活をニキビと一緒に過ごすということになります。
なので、ニキビを抑える生活習慣をご紹介します!!

①睡眠時間
睡眠時間は大事です。
皮膚は眠っている間に新しい皮膚を作っています。
寝不足になると古い角質が残ったままになります。
これはニキビを作る原因になります。
22時から2時はできるだけ、寝ておきましょう。
ちなみに22時から2時は身長が伸びる時間帯でもありますよ!

②顔の洗いすぎ
ニキビを治したいから!といって1日に何回も顔をごしごし
洗っていませんか?
これは逆効果です!
ごしごし洗うとニキビを傷つけてしまって悪化するので、
絶対にやめてください。
基本的に1日2回ほど、優しく洗いましょう。
拭く時も、タオルよりティッシュで拭いた方がよいとされています。
私も拭く時はティッシュにするように心がけていたら、ニキビの数が減ったのでおすすめです!

③ストレスをため込む
最後はストレスをため込むということです。
人は自分が知らないうちにストレスをため込んでいます。
ストレスは、発散しましょう!
カラオケで思いっきり歌ったり、友達とごはんに行く、、、
人それぞれ、ストレスの発散方法は色々あります。
自分に合ったストレス発散法を探して、上手にストレス発散をしましょう!