思春期ニキビに悩む男

私は都内に在住している18歳の大学生です。

今回は最近私が悩んでいるスキンケア方法についてお話ししていきます。

タイトルにもある通り、10代の頃特有の「思春期ニキビ」に悩まされています。

「思春期ニキビ」とは10代の頃によく見られ、成長ホルモンによる皮脂の過剰分泌が原因でニキビができやすくなるものです。

そこで今まで「このニキビをどうにかしたい」と思って試してきた方法を紹介していきたいと思います。

ロザリティウォータリーマスク

1)インターネットで評判の良いスキンケア用品を買って使用してみる

インターネットで評判の良い商品はやはり洗顔してみると洗ってみたあとのスッキリ感が他の商品とも違ってとても良いものでした。

特に「オルビスclear」と呼ばれる商品は泡のキメも細かく、洗ったあとの肌の感触がとても良かったです。

2)皮膚科に行って薬を処方してもらう

これが個人的に一番効果があったのではないかと思うスキンケア方法でした。私の場合は皮膚科にて飲み薬と塗り薬をもらい毎日使用しました。やはり医療機関のものであるので安心して使用することができ、使用するにつれてニキビが徐々に減っていく様子を大いに感じました。

3.水を1日2L飲むように心がける

私は代謝があまり良くなく、代謝が悪いと肌の調子も悪くなるといったようなインターネットの記事を見かけたので始めました。

初めのうちは1日にあまり水分をもともと取っていなかったので大変でしたが、「お風呂の前に水を飲む」や「トイレから出たら水を飲む」などといったルールを決めることによって徐々に水を飲む量が増え、現在では一日2Lを飲むことを可能にしています。

4.ストレッチをして血行を促進する

このことは先ほど述べた代謝の改善と繋がっており、ストレッチをして血行を促進し代謝をあげるようにしました。このストレッチによって以前よりも汗をかく量が格段に増え、代謝の改善ができました。

以上が私の思春期ニキビを治すために行動してきた方法です。

これからもこの方法を継続していきさらにキレイな肌になるようにしていきたいと思います。