バイト時代のお肌トラブルをまだ引きずってます。

最近、若い時よりも一層紫外線を気にしている20代後半のサラリーマンです。実はバイト時代にできたお肌トラブルをまだこじらせています。http://ari-peru.org/

私ごとですが、大学時代にバイクデリバリーのアルバイトをしていました。そこであるお肌の悩みを抱えることになります。どんな悩みかと申し上げますと、「ニキビ」です。おいおい、ニキビとデリバリー関係なくないか?と思っていませんか。実はめちゃくちゃ関係大アリです。

というのもヘルメットをかぶってお客様に届ける仕事なわけです。ほっぺとヘルメットがくっつきそして蒸れる…まさに地獄。これが実は本当に厄介なものです。自分の命を守るものが自分のお肌を傷つけ、そしてQOLを下げる。普通の方なら平気かと思われますが、私みたいな敏感肌の方には気を付けていただきたい。

かゆいし、薬をぬってもヘルメットについて嫌な気分になるし。それからというものの食べるものや早く寝たりとケアをしているのですがほっぺのニキビが悪くなったり良くなったりを繰り返し、跡が残ってしまいました。今では本当に後悔しています。少し時給が高かったもののニキビの跡を作ってしまい。さらにはニキビ関係ないけどバイクなんで日焼けがすごい。泣

それから顔にくっつくものには常に気を使っています。そんなもの中々ないよと思われますが、毎日皆さん使っているものがあります。それは枕です。教訓を生かし、枕は毎日カバーを変え、毎週洗濯かけて干しています。これ以上ニキビに悩まぬように!お肌の乱れは心の乱れ。毎日しっかりとケアしています。