「ダイエット」カテゴリーアーカイブ

ダイエットは計画的に行ったほうが痩せることができます

定期的にウォーキングやスロージョギングなどをしていて、ダイエットするために日々頑張っていますが、毎日続けるよりも1週間に3回ぐらいは休みを入れて身体を休ませたりしたほうが効率的にダイエットができるため、おすすめであります。

キラリ麹の炭クレンズ生酵素は市販されている?購入して摂取した効果と私の口コミ!

ダメージを受けた筋肉を回復させるには1週間に3回ぐらいは休みの日を入れたりするのが大切であり、身体にも安らぎを与えつつ、次の日にリフレッシュした状態でダイエットのための運動をしたほうがメンタル的にも良いのです。

またダイエットをしている時は食事制限とかもするかもしれませんが、栄養が偏らないように食事はしっかりと行い、睡眠とかもきちんととることを推奨します。
ダイエットで失敗する事例として過度な制限とか追い込みとかがやはりメンタル的にも良くなく、身体にも影響を出すため、ダイエットをする時は計画的に動いたほうが良いです。

過去に追い込みすぎて体調を崩してしまい、リバウンドとかをしてしまった過去があり、ストレスをためるのも良くないので、意識をしておきたいです。
ダイエットをするときはきちんと決まった時間帯にやることが良く、疲労が溜まっていてなんか思うように動けなさそうと感じたときは無理はせずに休みをいれたほうが良いです。

初恋とバスケと青春と

 私は小学6年生で60kg以上体重がありました。小学4年生からバスケットボール部に所属しており一向に痩せる事はなかったのですが、中学2年生になり10kg程体重を落とす事に成功しました。本格的にバスケットボールにのめりこんだ事と、思春期という事もあり周囲の目を気にするようになりました。

プレミアムスリムスキニーレギンスは評判以上!私の口コミや感想などを辛口レポート!

何よりも男子バスケットボール部の1つ上の先輩に初恋をしてしまい、食事の事より寝ても覚めてもその先輩の事を思う日々が続きました。おかげで食事ものどが通らず、常に胸がいっぱい=お腹がいっぱいである感覚で気が付けば50kgまで体重が落ちていました。

その間も炭水化物より野菜中心の生活を心がけたり、暇があればランニングしたり…とスポーツマンらしい生活を送ることでバスケットボールの上達にもつながりましたし、体形の変化も目に見えて分かり「もっと体形を絞ってみよう」と常に向上心を持ち続けることが出来ました。おかげで自分に自信も持てるようになり、初恋の先輩とお話しできるまでになりましたがそれ以上進展はしませんでした。

 現在36歳になりますが、それ以降リバウンドする事もありませんので、あの機会にダイエットに励んで良かったと思っています。

ダイエットに大事なキーワードは継続

ダイエットをする時にどんなふうに考えるべきかと言うとまずは一気にやろうとしないということが大事です。そもそもいきなりダイエットをするために断食をしたところで一時的には痩せるかもしれませんがリバウンドするというのがほぼ間違いないことになってしまうわけです。

悪い口コミは本当?ベルミススリムレギンスの評判を確認するために購入して履いてみた!

ですから、継続的にダイエットを行う、とにかく長期間のダイエットを意識するということがとても重要な事になりますので、そこから考えてみるようにしましょう。少しずつ減らすということができるとよいです。少しずつ運動するようにする時は少しずつ食事を減らすようにする時のダイエットというのは大事なキーワードとしてあるのが、少しずつ、ということが存在しているわけです。ガッツリやることを継続できると言うのであれば問題はないでしょうが大半の人間はそこで失敗してしまうことになります。

そうならないようにするためには、継続することにそれほどの心身の負担にならないようなレベルのことからやっていく、あまりストレスがたまらないようなことから継続的に行っていくということが成功への近道であると言えるでしょう。そうすることによってかなりしっかりとダイエットは成功していくことになるでしょう。

ダイエットというのは運動をすることに

ダイエットをするのには、まずは運動をするのか、それとも食事制限をするのか、ということによって行うことが多いでしょう。ベルミススリムタイツの効果的

これはどちらでもいいということにはなりますが両方ともやってしまうというのも一つであるというのも間違いないでしょう。そうすることによって、かなりしっかりと痩せることができるようになります。

さて、この運動なのですが、有酸素運動と無酸素運動というものがあって基本的に脂肪を落とそうと言うのであれば有酸素運動が良いことになります。これはどんなものであるのか、といえば要するに走ること、歩くことです。

それなりの時間を継続して運動し続けるタイプになります。ダイエットに起きる難しいこと言うのはこれらの事を継続していくということであり、そこが嫌だから、ということで成功しない人が多いです。では、どうすればよいのかとなりますがこれは普段の生活から運動を取り入れるようにするということができたりすると結構上手くいくことが多いです。

食事制限などもちょっと食事を抑えるようにするだけでも結構ダイエットに繋がることがあります。間食を控えるようにするとかそれだけでもカロリーカットができるようになったりします。

楽してダイエットしたいけど

ダイエットってしんどいですよね。でもしんどいと続かない。http://www.chikara-11.com/

ということで私は楽して痩せる方法を常に探しています。40も過ぎますとお腹周りにお尻に太ももが痩せない、どんどん立派になっていきます。ある日、通販番組で見た楽して痩せる、腹筋効果が凄い!とあった”ゆらころん”ポチっと購入してみました。通販番組では本当にころんころんとこの椅子に身を預けているだけで締まっていくような感じを受けましたが…いざ商品が自宅に到着して開封!というか到着してからゆらころんめちゃくちゃ重かくてまずそこから”ん?”と思いましたが、早速使ってみました。

なんでしょうか、怖い!もうゆらころん重いし硬いしで、この肥えた体で座るのがまず大変でした。そして通販番組のように後ろへゴローンってただただ恐怖ですよ。でもこの緊張感と落下しないように腹筋を使い体幹を鍛えるのだなと思い、頑張って続けてみましたがあまり効果を感じず痩せず引き締まらずただいつひっくり返るかという恐怖の脂汗だけは出ました。

ちなみにだいたい1カ月位やって挫折してしまいました。意外と楽じゃなかったです。昔買ったダンベルと並び部屋のインテリアとなっています。今はカロリーを抑えるサプリメントや脂肪を吸収を促すお茶を飲んで軽くウォーキングをしてますが数百g減る程度で目に見える痩せ方ではないので、次は低コスト市民プールでプールウォーキングに挑戦してみようかなと思っています。脱バーバーパパボディ!くびれのある体目指した頑張ります!!!

炭水化物食べてダイエット

最近、ダイエットや筋力トレーニングをとても流行っています。その中でも、よく聞くのが炭水化物抜きダイエット。痩せるには炭水化物を抜かないとダメ!と言われていますが、実はそうではありません。しっかりとしたやり方を覚えることができれば、炭水化物を食べながらダイエットをすることができるのです。
好きなお菓子、ご飯、パン、麺など、我慢すればするほど食べたくなってしまいますよね?我慢はしなくていいです。

脚のむくみに効果あり?グラマスパッツの口コミ感想から履き方までを完全解説!

私が実践した炭水化物を食べながらダイエットは、2ヶ月で5キロ痩せました。
ルールは簡単です。炭水化物を食べるなら油のあるものを抜かす。
例えば、ご飯を食べるなら、脂の少ない鶏肉を一緒に食べる。お肉は身体に良いからと脂が多いお肉を食べてしまうと太ります。

糖質と脂質を一緒に摂取することが脂肪の蓄積になると言われています。
私はご飯80g 肉120g と決めて食べるようにしていました。もちろん野菜や、煮物等も食べていました。間食にアーモンドやさつまいも。パンが食べたい時は、野菜と一緒に。そして水分は1日2リットルは摂る。3食しっかり食べる。(食べすぎ注意)
一週間頑張ったらお菓子を2つ食べる!アイス1個食べるなど、自分へのご褒美も忘れずに。

ダイエットのポイントは「空腹にならないこと」です。空腹感があって食べると、食欲のコントロールができなくなり、たくさんの量を食べてしまったり、目の前にお菓子があると手を伸ばしてしまうことも・・・・
ダイエットは自分をコントロールして無理なく行うことが一番大切なのです。
食事を変えただけで数キロを変わります。少しの運動も心がけることが最短で痩せるポイントです。

運動が嫌いな方は、少し歩くだけ、お風呂に入る前にスクワットを10回など、必ず達成できる目標を立てて行うことが大切です。マイナス10キロなどの大きな目標は失敗したりリバウンドの原因になります。マイナス2キロから初めてみましょう。
世の中には様々なダイエット方法がありますが、自分に合ったダイエット方法が見つかると楽に痩せることができます。無理なダイエットはもう辞めて。健康的にダイエットしていきましょう。

筋トレで見た目を細身に

私の悩みは体重が増えたとかいう理由ではありませんでした。私が悩んでいたのは体型の乱れです。特に、肩や腕、胸の筋肉が落ちてお風呂に入って鏡を見ると、まるでおじいさんのような情けないスタイルになってしまいました。

メタシボリ

普通、胸の部分は大胸筋があって膨らんでいるものじゃないですか。今の私は、逆に凹んでいるのです。あまりにみっともないですし、会社に行くときにワイシャツを着ると特に肩のラインのシルエットにハリがなくて、肩が撫で肩のようになってしまい、かつての若々しさが全くなくなってしまったのです。私が最初に取り組んだのは、腕立て伏せでした。肩周りの筋肉から取り戻そうと思ったのです。

同時に、大胸筋が膨らむことも期待しました。大胸筋を鍛えるのに、最も効果的だったのは、胸の前で合掌ポーズのような祈りのポーズをして思いっきり両手を押し合うトレーニングと、逆に引っ張るトレーニングでした。あとは、スクワッドと腹筋も取り入れました。ダイエットの話なのに恐縮ですが、体重は筋肉がついたせいか1キロほど増加しました。しかし、見た目はまるで痩せたかのような男らしいプロポーションになって満足しています。そして、以前よりも元気になって活動的になりました。

痩せ体質は骨盤から!1日5分のストレッチ

現在38歳の私は、ダイエットというものにおさらばして10年たちます。
11年前に出産を経験し、よく言われる骨盤の歪みというものを体験しました。
出産後、特に運動もせず矯正もせずで股関節や腰の痛み、加えて下半身太りになり悩まされました。

パエンナキュット

ネットで色々調べていると、原因はどうやら骨盤の歪みらしく、早速骨盤を正しい位置に戻すべく毎日少しずつ骨盤体操を始めました。
効果はすぐです。
まずは腰痛や股関節の痛みが消え、足のむくみも取れて行きました。

とても嬉しくて毎日続けて行くと、気づけば妊娠前の体重に戻っていました!
当時167センチで62キロくらいはあったので、妊娠前だと57キロです。
骨盤て影響力凄い!と感心しつつ、二人め三人めの出産も無事終わり、腰痛もありません。

今現在の体重は52キロです。
食べるものは意識せず、ただ寝る前のストレッチと骨盤体操に加えて軽めの筋トレをしています。
疲れも取れやすい体になり、むくみもなく、とても体が軽いです。

個人差はもちろんあると思いますが、骨盤の位置を治すだけで、内蔵が上に上がるといわれます。
内蔵が下がってくることでぽっこりお腹になり猫背にのり、お尻が垂れ下がり、全体的にたるんできます。
そこで、1日たった5分の骨盤ストレッチをするだけで生まれ変わるのですから、これはやってみる価値ありです!

飲み物を全て【水】に!!

今からお話する内容は
実際に私が[経験した]お話になります。

http://www.hannahdaisy.com/

現在私は専業主婦
去年.旦那の転勤を機に退職して
そのまま専業主婦をしています。
家には小さい子供(2歳)1人もいます。

ずっと家に居る中で毎日何回も飲んでたのが
[珈琲]や[お茶]または[ジュース]
珈琲は元から甘党という事もあり
私は砂糖も入れてました。
これはダメだ!と思ったきっかけが
ある商品のカフェオレのカロリーを見た時です。

100mlあたり50カロリー
炭水化物10g
それを私は牛乳パックの500mlサイズ
(コンビニでよくありますよね)を
毎日のように飲んでました
100×5の500カロリー
..数字にするとすごいですよね。
約1食分のカロリーに値します。

ジュースもカロリー等が高いことは
皆様ご存知だと思います。

これを機に私は
飲み物を全て[水]に変えてみることにしました。
よくダイエット方でも見かけますよね!
2L以上飲んだらいいですよと

私実際には1日に5L前後呑んでました
普段水を飲んでない人からしますと
飲むことすら大変かもしれません
でも数日でなれます!
どーしても苦手な方は
みずを冷やしたりしてみて下さい
(慣れてる方はお湯をいれてぬるま湯に)

飲み方→トイレ行ったら飲む

これだけです笑
えっ?てなりますよね笑

まず[お通じがよくなります]
それによって
[お腹に溜まってる物]が外に出ますよね
そしたらその分軽くなります

特に便秘の方や
お腹ぽっこりとしてる方是非
試して見てください!

一気に沢山痩せる訳ではありませんが
[毎日の週刊]として[ダイエットする肯定]としても
ぜひ組み込んでみてください。

私は1週間で3キロやせました( ????? )

ダイエットをマイペースに続けるコツを紹介します!

コロナ渦の中、毎日ダイエットしている方も多いと思います。毎日続けるには、無理なダイエットは禁物です。

マイペースに続けることでリバウンドしないダイエットが可能です。

ルールを細かく設定してしまうとストレスになったり、精神的に疲れてしまって続かないということになってしまいます。

ここでは、私が実践しているゆるゆるマイペースダイエットを紹介します!

10年前より15kg体重が減りました。そして、徐々に体重が減っているので、この10年間リバウンドもありません。

http://www.cybercorreze.net/

・朝食を一番しっかり食べる。(昼と夜は朝食より控えめにして、朝一番にしっかり食べることで一日の代謝がアップします。)

・夜は炭水化物を控える。(エネルギーが過剰になると、脂肪になってしまうので寝る前の3時間前までに夕食を済ませるのが良いです。)

・甘いものは、お昼までに食べる。(甘いものも我慢しません!)

・食べる順番は、お汁もの→野菜→タンパク質→炭水化物。(なるべく脂肪として吸収されないように食べる順番は意識しています。)

・果物は、朝食か昼食に食べる。(夜は身体が冷える原因になり、また、果糖が多いので控えた方が良いです。)

・なるべく歩くようにする。(一日一時間程度のウォーキングを目標にしています。)

・夜はお風呂に入る。(お風呂は運動と同じくらいエネルギー消費をしてくれるので、必ず湯舟に浸かります。)

・寝る前に、ベッドの上でごろ寝ストレッチ。(激しい運動やヨガは続かないので、寝ながら出来るストレッチを毎日続けています。)

・体重計に乗る。(毎日体重計に乗ることで、食べ過ぎた日の後に調整が出来ます。)

以上です!

基本的に食べたいものは、食べます!

食べたいと思うものは、その時に身体が欲しているものなので我慢しません。

そうすることで、身体も心も満たされてリバウンドしないダイエットを続けることが出来ます。

やっぱり、美味しいものを食べると幸せな気分になりますよね!自分にとってマイペースに続けられることを探してみてくださいね!

糖質がやめられない方必見!!低脂質ダイエット

皆さんは低脂質ダイエットをご存じでしょうか。
少し前までは、糖質制限を主軸としたロカボダイエットが注目を集めましたが、お米やパンなどの摂取を控えなければならず、挫折をしてしまった方も多いのではないでしょうか。

スラリオを3ヶ月飲んだレポート

そんな方にお勧めなのが「低脂質ダイエット」です。
筆者も実際に体験しましたが、1カ月で約2~3kgの減量に成功しています。

低脂質ダイエットは、三大栄養素(たんぱく質、脂質、炭水化物)のうち脂質を制限するダイエットです。この三大栄養素には、それぞれ決められたカロリー設定がある事をご存じでしょうか。たんぱく質と炭水化物はそれぞれ1gあたり4kcalなのに対して、脂質は1gあたり9kcalと2倍以上のカロリーがあります。つまり、脂質の摂取量を意識的に減らす事で、結果的に総摂取カロリーを減らすこととなり、痩せることが出来るというわけです。

例えば、鶏肉料理ひとつとっても、100gの鶏のから揚げでは約300kcalとなりますが、油を使わない鶏むね肉のサラダチキンでは約110kcalと、同じグラム数でも1/3のカロリーしかありません。脂質の有無でこれだけの差が出るのは正直驚きですよね。
脂質の量さえ抑えてしまえば案外量を食べられるのが低脂質ダイエットのメリットです。

そして、この脂質制限ダイエットには他にもメリットもあります。
チョコレートやケーキなどの洋菓子は脂質を多く含みますが、和菓子はほとんど脂質が入っていませんので少量であれば甘いものも食べることが出来ます。
調理の際の油の量を減らす。肉の脂身や皮などは外して食べる。甘いものが欲しくなっても洋菓子ではなく和菓子にする。
案外気軽に実践出来るダイエットですので、一度試してみてはいかがでしょうか。