「ヘアケア」カテゴリーアーカイブ

髪の毛のボリュームを増やしたい

髪の毛のボリュームを大きく見せようとするということは結構難しかったりするのです。ノ・アルフレ

もちろん、最初から髪の毛がそれなりに大量にあるのであれば良いのですがそうでないのであればうまくトリートメントなどをしてボリュームを見せるような工夫というのが必要になります。基本的に髪の毛が薄いと言うか細いということで悩んでいる場合がこういう時には多いです。

髪の毛が細いということをどうにかして太くしようと頑張るわけですが、やり方はまずは頭皮の血行をよくしたほうがよいでしょう。そのためにはマッサージをするようにしましょう。

頭皮のマッサージを行うということも言って髪の毛の質が良くなる可能性はあります。毛根が強くなるということによってそこから生まれてくる髪の毛たちが太くなっていくという可能性はあるわけでそれを目指してマッサージしてみると良いでしょう。ボリュームを見せることができるのの髪型を選ぶということも重要ではありますが、根本的に髪の毛を太くする、ということが重要になることでしょう。

髪の毛が太くなればまず多く見えるようになりますから、これはかなり有効的であるといえるでしょう。

太くすることができるようにマッサージしましょう。

セルフカットで髪の問題解決!

美容院できれいにカットしてもらっても、そのスタイルが持続するのはわずかな期間という人は多いですよね。でもほんのちょっと髪が伸びただけで、また美容院に行くのはお金がかかりすぎる…とあきらめている人がほとんどなのではないでしょうか。そんな人におすすめなのがセルフカット。

http://www.miele-rancido.com/

前髪だけとか、もみあげの部分だけとか、ちょっと散髪するだけで、全体の印象はがらりと変わります。けれどもセルフカットで失敗する人が多いのも事実。たとえ前髪を少し切りたいだけでも、はさみを使ったセルフカットはやっぱりリスクが高いです。

そこでバリカンです。バリカンっていうと、子供が短く丸坊主にする印象があるかもしれませんが、最近のバリカンはとても高機能です。もちろん短く刈り上げることもできるのですが、ショートカットの人にもおすすめ。

バリカンはお値段がとても安いものから、ちょっと高価なものまでありますが、できればちょっと奮発したほうが後悔はしなくてすみます。パパと子供の美容院代を節約できると思えば、1年くらいで十分もとが取れるので、あまりケチケチしないほうがいいかと思います。毎月美容院でカットしていた人なら、半年に1回くらい美容院でリセットしてもらえれば、あとはセルフカットで満足できますよ。

直毛の私が語る髪の悩み

私の髪の悩み、それは直毛なことです。
そのせいで、これまでたくさんのヘアアレンジを諦めてきました。http://seattletters.org/

①お団子ヘア

直毛は本当に言うことを聞きません。お団子のように、グルグル毛を曲げて作るようなアレンジはボサボサになり、不可能でした。
しかも最大の難所は、最後に毛束をピンで留めること。毛先がまっすぐになろうと抵抗し、固定するはずのピンが負けてしまいます。時間と共にピンは外れ、アレンジもめちゃくちゃ。

②耳にかける
サイドの髪をただ耳にかけても、かけた瞬間からほどけて落ちてきます。ほぼ全部です。そしてピンで固定しようとしてもこれまた強情な直毛に負けてしまうのです。押さえつけるな!とばかりにピンをはねかえし、留めたはずのピンは気づくと髪にぶら下がり…。ただ髪の毛に挟まっているだけの状態になります。

③ポニーテールなどまとめ髪
髪をまとめるためにゴムで結びますよね。さすがに私の毛もゴムの力にはかないません。ゴムで止まっている部分はいいのです。問題はくくれないような長さの、成長途中の細かな毛…。長さが足りず、まとめれなかった髪は全て立ちます。せっかくポニーテールをしても細い毛がピンピン立ってだらしない印象に。

要はピンで固定しようがゴムでくくろうが、本来の毛の生え方に逆らうアレンジをすると言うこと聞かないのです。
無理やり固めても髪の地肌が痛み、苦痛に…。

なので、直毛の私は、しなやかな猫っ毛の人にとても憧れます!